Diary 2009. 9
メニューに戻る
9月26日 (土)  9月末の……感傷「心模様」

今は、もう秋、寂しいものだ。妻も子もあり暖かい家庭、なのに秋は寂しい。そして、穏やかな静けさの中で、鮮明に思い出す。
@中学では、ただのガキだった。正義感はあったが。
A高校では、民主化の一端を担った。
B学生時代は、苦く、甘く、切なく、闊達、エセ度胸、小心、傷心。学生運動かあ?
C病院時代は、組合で唯一社会的な役割を果たした。1989年看護婦たちの銀座デモ。都議会、国会を圧倒、『看護婦確保法』を制定。
D今現在は、PCやネットで、困る人達を助くる生き様。
第Eの自分があるのか、テンテン テンマル  テンテンテン。。

20090926-1.jpg



2009/9
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

前月     翌月